スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨ですね。なぜ「梅雨」と書くの??

梅雨ですね。


みなさんこんにちは


もう突入してしまっていますが・・・・


梅雨ですね。



雨が多くてジメジメした気候なので、嫌われ気味かもしれない梅雨ですが・・・

なぜ「梅」+「雨」と書くのでしょうか


気になっちゃったので少し調べてみました





どうやら「梅雨」という言葉は中国からやってきたみたいで、語源にはいくつかの説があるようです。


「梅の実が熟す頃に降る雨」という意味で「梅雨」と呼ばれるようになったという説。


「カビが生えやすい時期の雨」という意味で「黴雨(ばいう)」と呼んでいたが、カビという語感がよくないので読みが同じで季節に合った「梅雨」になったという説。


「"毎"日のように雨が降るという所から「梅」の文字が当てられたという説。



なるほど~。

言葉一つにも、色々な歴史が詰まっていて面白いですね





さて、雨やジメジメの6月ですが、元気一杯がんばっていきましょうね


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

みなさんこんにちはもう突入してしまっていますが・・・・梅雨ですね。雨が多くてジメジメした気候なので、嫌われ気味かもしれない梅雨ですが・・・なぜ「梅」+「雨」と書くのでし...

2012/06/13 (Wed) 13:48 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。